まつながの日記

まつながの日記です

まつながの情報をまとめたサイトです!

ウェイトトレーニング日記#20180629#20180701

あれ、前回の日記が1ヶ月前になってる。。

確かに、最近平日は行けてないし、土日も先週は旅行に行ってたので行けてないから、2周間ぶり。。

 

平日会社帰りのジムって難しくて、おなかすいてるからご飯を食べたいんだけど、ご飯を家で食べるとお腹がいっぱいでジムに行く気が失せるっていう。。

お腹は適当に満たすか我慢するかして、会社帰りにそのまま行くのがいいんだろうけどなー。

 

6月29日

ダンベルフライ、ダンベルプレス、スクワット、エアロバイク

全然追い込めない…そろそろトレーナーさんに見てもらおうかな?

 

6月30日

ゲーセンにあるパンチの強さ測るやつやったんですよ。

わたしは50とかで、でもまあ力出しきれない感じがあるからもっとやると70くらいかなーという感じで(単位は不明)

キックの経験もあるし、鍛えてるから割といい値かなーと思ってたんですが、男の人がやると、普通の人でも150とかいくんですね。力の男女差ってあるとはわかってたけど、こんなにあるのかーってちょっとショックな気分。

わたし、力弱いのか。。強い気持ちでいたんだけど。。。

 

7月1日

ダンベルプレス:6キロ✕3(7キロもやろうかと思ったけど持ち上がらなかった。次はいけるはず)

シーテッドロウ:15キロ✕3

エアロバイク

ヨガ30分

ヨガはだいぶん慣れてきて、その分しっかり乗せれるようになった感じがある。めっちゃ汗かいた。。

f:id:matsunaga_bodoge:20180424222528j:plain

何月に始めたか忘れたけど、けっこう良い感じで続けられているなあ。汗かくの気持ち良いもんね。

ゲーセンのパンチするやつをやってちょっとキック熱が出てきたので、今度行こうかな。時間がほしいなあ。

【ゲムマ春】Colorful Spieleでブースを出したこと振り返り

ゲムマの次の週に台湾に行ってそれがとても楽しかったので、もうゲムマの記憶が遠い…なのでシンプルに箇条書きで。

 

ブースを出してよかったなと思うこと

・いろんな人とゆっくり話せた。挨拶に来てくださったり、歩いているのを呼び止めたり。 わたしひとりでブースを出していたので、それが良かったのかなーと。差し入れはほんとうに嬉しい。気持ちが。

 ・中古品はとてもよく買ってもらえた。これでまたゲームを買おう。

 

普通に失敗。次は改善しよう。。

・ゲムマに荷物を送るのが遅れ、集荷依頼ができずに自分でコンビニに持っていくことになったが、めちゃくちゃ大変だった。

・中古を500円と1000円の箱に入れたけど、これくださいって言われて値段がわからない。マステを貼るとかメモを貼るとかしよう。。

・5万円分のおつり(小銭と1,000円、5,000円)を持っていったけど、ほぼ使わず。2万円分くらいで十分だった。

 ・ゲームの内容が不明すぎる。ゲーム内容の紹介をするA4程度の紙を展示しよう。

 

問題な気もするが、そのままにしようと思う件

・中古と新作だと、中古があるうちは新作を展示する場所がない。でもまあ、中古も次々回っていたし、飽きずにブースを作れたので、自分的には別にいいかな、という感じ

・メモをつけておらず、中古は何をいくらで売ったか、新作も何個売れたか分かっていない。まあでも特に問題は生じてないからいいかな。

 

次にやりたい

・BodoCaの拡張カードを作る

・引き続き新作+中古を出したい

・土曜日にブースを出す(違いを体感したい)

 

ほんと自分用メモって感じでもあるけど、トータルとして、ゲムマ出せてよかったなー!って感じ。

 

ウェイトトレーニング日記#初クラスレッスン20180603

相変わらず平日はなかなか通えない状況で、休日だけ!日曜日の日中ってすいてるんだなあ

 

・ショルダープレス:3キロ、前回の反省を生かして最初に。感覚は微妙

ダンベルフライ:3キロ、なんかパワーが落ちている気がする。ちゃんとご飯食べたのに。

ダンベルプレス:5キロ、力の入れ方がわかってきた気がする。これでようやく10キロかー

・シーテッドプル:15キロ、あれ、こんな名前だったっけ

・エアロバイク:時間10分。今回初めて?エアロバイク乗らずにトレーニングしたんだけど、一気に心拍数あがりすぎたのか、ちょっとくらくらしてしまったので、毎回こぐことにします。

・ヨガ:30分。初のクラスレッスン。負荷はかなり小さめのレッスンだった。ヨガだけでいくつかあるので、他にも出てみようかな。

 

f:id:matsunaga_bodoge:20180424222528j:plain

筋力アップになるトレーニングをするのが趣味なんだったららついでにダイエットしようかな。。10キロくらいやせたい。。

ウェイトトレーニング日記#週1か?20180527

土日しか行けないのちょっといやだけど、仕方ない!

 

ダンベルプレス:4キロ→5キロ。いつもフライの後にやってたけど隣の人が微妙に当たりそうなトレーニングしてたのでこっちを先に変更。疲れてない状態でやったからか4キロが軽すぎて5キロに。多分これからも5キロでいける。

 ・ダンベルフライ:3キロ→4キロ。これも。

 ・ショルダープレス:3キロ。たしか2ラウンドだけ。なんかふわっと力が入らないときが訪れる。負荷のかかる感じがなんとなく不快。なぜ? 

・スクワット:10キロ。1ラウンドやって気分が乗らなくなってやめ。20キロでやるかー。サポートないとちょっと怖い感ある。

・シーテッドロウ:10キロ。1ラウンドやって気分が乗らなくてやめ。

 

ほんとはベンチプレスもしたいんだけど、1台しかないし微妙にベンチプレスのエリアに入る勇気がなく、やってない。。何かのタイミングでやりたいなあ。

 

ちょっとずつ重さを元に戻してこれてる感じはある。クラスレッスンのヨガに入って気分変えたいな。午前の早い時間は土曜日しかヨガやってなくて、まだいけてない

f:id:matsunaga_bodoge:20180424131905j:plain

 

台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバルの行き方~来年一緒に行きましょー!~

来年もあるらしい、台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバル!
わたしは行く気まんまんですし、読んでいる方もぜひ行きましょう!

すっごく結論からいうと、1人3泊4日で飛行機代+宿代は83,720円でした!

f:id:matsunaga_bodoge:20180522213541j:plain

 

 

①日程決め

わたしはゲムマ大阪の4/1にイベントを知り、4/4に宿と飛行機を取りました。5月のイベントまで1ヶ月ちょっとでしたが、全然取れますねー!

 

・めっちゃさくっと行きたい方

イベントは土・日です。土曜日午前はプレス向けですし、なんなら土日は同じ内容なので片方だけでも大丈夫。休みを取らなくてもいけます!
→土曜日着、日曜日発の1泊2日プランなら、宿代はかなり抑えられるはず。なんならオールのイベントなので、宿もなくてもシャワーさえ確保できれば…。

 

・普通に行きたい方

金曜日に着いて、月曜日に帰るのが一般的かな?観光が好きな方は、前後でもう少し滞在してもいいかも!
ちなみに金曜日の夜は関係者向けの懇親会を開いていただいたので、出たい方は金曜日には到着しましょう!

 

②飛行機と宿の予約

今回は初めてHISさんのサイトで飛行機と宿を取りました。JTBさんのサイトでは、同じホテル同じ飛行機で+2万円だったのでびっくりした。Booking.comはトラブルがあったので今回見てないです。

宿と飛行機をまとめてさくっと簡単操作で取れるので、便利。

www.his-j.com

 

③飛行機

チャイナエアラインを利用しましたが、成田発ということもあり、日本人ということが見た目でわかるようで、特に何もしなくても丁寧に日本語で対応してもらえました。

飛行機はトラブルなしです。金額はこんな感じ。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522214524p:plain

行きは金曜日の12時頃発(家を8時頃出ました)、帰りは月曜日の6時頃発(ホテルを4時頃出ました…)

ホテルを4時に出るときは、地下鉄もまだ始発走ってないので、前日に「朝4時にタクシー呼んで・・・」って伝えて呼んでいました。 

 

④宿

会場が目の前のホテルにして正解!!!ゲームを買ってはホテルに運んでいました。

Chateau De Chine Hotel Kaohsiung(シャトー デ シン ホテル高雄/高雄翰品酒店)ってところです。

全体的に綺麗なホテルでした。

kaohsiung.chateaudechine.com

朝食付き3泊でこんな感じ。1人旅なのにこの部屋しかなくてダブル。多分2人で泊まっても同じくらいです。めっちゃのびのび寝れました!朝食は普通に美味しかったです。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522215228p:plain

ホテルの方はみんな親切で、少し日本語を話してくださったりもしました。

 

⑤地下鉄

地下鉄しか乗っていませんが、日本と同じ感じで乗れます。

高雄捷運 - Wikipedia

券売機は日本語でも案内ありますし、日本と同じで路線図が上にあるのでそこを見て必要な金額を入れれば大丈夫。

非接触型のコインみたいなのが切符です。コンビニではスイカ的なのも買えます。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522220026j:plain

5分置きとかに来ますし、できてまだそんなにたたないので綺麗です。安いですし。

気をつけないといけないのは、電車内は飲食厳禁だということ。ペットボトルの水を軽く飲むとか、気を張ってないとついしちゃうので、ほんと気をつけましょう。

 

⑥タクシー

2回、ホテルの人に呼んでもらって乗りました。運転も荒くなく、不安にさせることもなく、少し日本語を話してくださったり、英語でだいたいの金額を聞いてもちゃんと答えてくださったり、親切なドライバーさんでした。

そうじゃないドライバーさんもいると聞きますが。

アプリでタクシーを呼ぶのも便利だと思いますが、ホテルで呼んでもらうのも楽です。

ドアは自動ではないので注意。安いです。

 

⑦会場の入場券

事前にネットでも買えますし、当日もOK!2日合わせて、オールも合わせて、1,000円以下だったような。お安い。

 

⑧その他かかったお金

観光と食べ物にあまり興味がないので、 ゲームの仕入れ3万円(返ってくる)、自分用ゲーム1万円、交通費+飲食費+雑費で5000円、お土産1万円って感じでしょうか。

 

 

情報は、そんな感じかな。他に書くことあるかな?

台湾は日本からの旅行客も多く、日本語の案内も多いので、海外旅行に慣れてなくても行きやすいところだと思います。私も海外旅行そんなにしないですが特にトラブルなく楽しめました。

 

何か質問などあったら気軽にリプなりDMなりください!

まつなが@今度は山形! (@matsunaga_jinro) on Twitter

ありがとうございました~

台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバル参加レポ#4#20180513

台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバルのレポ!今回がラストです!

今回は2日目ということで、初めて出会った遊んだゲームを紹介しようかな。

 

●遊んだボードゲーム

バランス系の積むゲームはたくさんあるけど、これは見てルールがわかる+難易度がちょうど良い!ということでとても良いゲームです。

スタック・ア・ビディ / Stack-A-Biddi【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180522202840j:plain

 

こちらはまだ未発売のマジョリカ。可愛い!ヤンさんに通訳してもらって試遊しました!

マジョリカ / Majolica【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180522204305j:plain

 

こちらはTerra Shifter。実は協力ゲームです。 尖端桌遊さんはゲムマにも来てくださっていて、日本語で対応してくださるお兄さんがいます。

テラ・シフター / Terra Shifter【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180522204409j:plain

あと、写真を撮り忘れたんですが、タギロンとラブレターの中間くらいの数字当てゲームが面白かった!3~4と対象人数はちょっと狭めですが、ゲームの合間に遊びやすい感じ。

bodoge.hoobby.net

 

他に、これは試遊はできなかったんですが、かっこいい正体隠匿ゲーム!自分用に買ったので近々遊ばねば。メタル感あるカラスコマ!

ヴィータモーズ / Vitamors【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180522204842j:plain

 

これはラス1に出会ってしまって、他の方々が楽しそうに遊んでらっしゃるのを見てつい買ってしまったゲーム。ルールは見たらわかるよね!吸盤が付いてるよ!音が鳴るよ!!

ピック・ミー・アップ! / Pick Me Up!【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180522205919j:plain

 

他にもケーキにプレゼント乗せていくゲームとか、なんかいろいろあったけど、載せきれない!どれも試遊がしやすい雰囲気でした!

 

 

ボードゲーム以外の展示

実は、ムーンライトにはボドゲ以外にもこんな展示が。まずはTRPGクトゥルフが人気なのは日本と変わらずですが、TRPG自体に興味がある方が多く、環境さえあれば他のTRPGもやっていく感じなのだとか。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522203857j:plain

台湾でクトゥルフってどう発音するの?と聞いてみましたが、とても難しく覚えられませんでした。。でもどこかクトゥルフ感ありました。 

 

くじ引き。会場のイベントとしてやっていました。赤いTシャツはアフォンさんなんですが、直前まで会場の案内をしてくださっていて、じゃ、僕これからここで司会やらなきゃ、とそのままステージへ向かっていきました。。さりげなさすごい。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522204148j:plain

 

謎解きかな?と思ったら、ボードゲームクイズの展示!多分。読めないけど。

当日販売されていたミープルサーカスやアズールなどの輸入ボードゲームや、台湾のボードゲームも幅広く取り上げられていました!

f:id:matsunaga_bodoge:20180522205137j:plain

あと、ボードゲームと同じくくりかもしれませんが、ウォーゲームもありましたよ。

 

 

●台湾ボードゲーム事情

台湾ではたくさんの方にお世話になりました。コミュニケーションが英語になるとなかなか込み入った話ができなくて、浅い関係で終わってしまうことが多くて、悲しいなーと思ったり。

台湾のボードゲームについて教えてもらったことを書き残していきます。個人の感想とかも入っていると思うので、情報としては正しくないものがあるかも。

 

ボードゲームショップがたくさん!

台北は人口あたりのボードゲームショップが最多らしい。具体的な数は忘れた。

 

教育系ボードゲームがたくさん!

教育関係のボードゲームが多く売られていました。地理、歴史、化学、地学、数学…。いかにも教材!というものではなく、ボードゲームとして楽しいのが前提で、ためになるもの、という雰囲気でした。

親が教育のために子どもとボードゲームをすることはよくあるみたいです。デジタルゲームは教育によくないけどボードゲームは良い!みたいな考え方もあるそう。

 

日本人は苦手な直接攻撃が好き!

人狼よりもシャドウハンターみたいにがんがん殴る系が台湾では受けるそう。

 

 

動物はやっぱりうける

アジアは日本含め動物が登場するゲームが多いですね。台湾は、猫のゲームもありますが、幅広く動物が出てくるゲームが多い気がします。擬人化している動物とか。

 

 

…ということで、ボードゲームがたくさん遊べて買えて、とても楽しいイベントでした!

 

こういうイベントって、帰って荷物を開けると、あれ?もっと買えばよかった・・・ってなるよね。

f:id:matsunaga_bodoge:20180522210453j:plain

 

以上、月光桌遊節、ムーンライトボードゲームフェスティバルでした!来年もみんな行きましょう!!

レポ的な記事はこれで終わりですが、次にわたしがどういう飛行機でどこに泊まっていくらだったかみたいな情報をまとめます。お楽しみに~

台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバル参加レポ#3#20180512

台湾月光桌遊節ムーンライトボードゲームフェスティバルがエッセンやゲムマと違うのは
売り切れの心配がないこと
・知らない旧作でも質の高いゲームが多いこと
・混雑がゆるくのんびりゆっくり試遊ができること
です。

つまり、試遊やゲームの発掘がストレスフリーで楽しめる!

会場はそこまで広くないですが、知らないボードゲームは山ほどあります。

f:id:matsunaga_bodoge:20180520162818j:plain

 

タイトルロゴ

日本は海外のボードゲームが入ってきた時、そのままの名前でカタカナ表記になることが多いですが、台湾は意味をとるか音をとるかの選択はあるものの漢字表記オンリー!

作り込まれているものが多いのです。

f:id:matsunaga_bodoge:20180520163701j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520163811j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164028j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164053j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520163741j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520163851j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520163927j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164127j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164213j:plain

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164253j:plain

漢字の中にちょっとしたアイテムが紛れ込んでいたり、欧米で作られたゲームなので浮きがちな漢字がうまくパッケージに馴染んでいたのに驚きました。

 

さて、マンゴーかき氷を食べるらめるん。ムーンのチョーカー!

らめるんをもっと見たい方はこちらのTwitterタグからどうぞ。#らめるんの台湾ボドゲの旅 hashtag on Twitter

f:id:matsunaga_bodoge:20180520164835j:plain

 

オールボドゲ

さて、このイベントのすごいところは、ブースがある会場の上の階で、夜はオールボドゲ会があるところです!賑わいすぎてて席がなかったくらい。

f:id:matsunaga_bodoge:20180520165116j:plain

友達同士で遊んでいる人が多かったんだと思いますが、気軽に声をかけあって遊んだりもしました。らめるんが書いてくれた紙!

f:id:matsunaga_bodoge:20180520165246j:plain

レンタルボドゲにあったアズールがたくさん遊ばれていたり、その日に買ったゲームを遊んでみたり、全然関係ないマルコポーロで遊んでみたり。なんか私、旅する系おじさんのときのマルコポーロ弱すぎてどうしよ。日本語がわかる台湾のお兄さんがマルコ・ポーロを一緒に遊んでくれました。

 

これは翌日購入予定だったので、遊んでみたGame of Suspicion。

ゲーム・オブ・サスピション / Game of Suspicion【ボードゲーム情報】

f:id:matsunaga_bodoge:20180520171226j:plain


夜中の12時くらいで切り上げましたが、まだまだみなさん遊んでいました!好きな時間に切り上げられるので、会場から徒歩すぐのホテルにしたのは正解だったなーと思います!

 

1日目のレポおーわり!2日目のレポは、会場で見つけた台湾のボードゲームの紹介がメインになりそうです。